月別アーカイブ: 2012年 3月

4月のパンたち

 

ソフトフランス・・・しらかみこだま酵母のパンの代表的なプレーンなパン。お食事パンとして毎日食べたいパンです。

 

プチふわトリオ(ドライフルーツ・チーズ・チョコレート)・・・ソフトフランスの生地の中にドライフルーツやチョコレートをところどころに包んでかわいいプチパンにしました。お食事にもおやつにもぴったりです。

 

野菜ミニブレッド(小松菜&豆)と(人参&オレンジ)・・・有機野菜のパウダーを生地に練りこんで小さな食パンのカタチに焼きました

 

                             

 

 

 

 

 

 

1セットにはソフトフランス中型1個、プチふわ3種入1個、野菜ミニブレッド2種各2個が入っています。代金は2,100円です。

初めての方には送料をサービスいたします。

ご依頼はホームページ  sweet-heart-club.com  のお問い合わせフォームからお願いいたします。

4月16日以降の日程でご希望をお知らせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月15日

テーブルコーディネートを同期で習った友人のMさんとランチに出かけました。

Mさんとは今度ある同期会の幹事を一緒にさせてもらうことになっています。

今日はその下見も兼ねて、ホテル ラ・スイートのレストランに行きました。

おなかもいっぱいになっておしゃべりしていたら、総料理長の鎌田氏がテーブルに来てくださいました。

楽しくためになるおはなしをしていただき、すてきなおもてなしに気持も満たされ穏やかな午後のひとときを満喫しました。

 

                    

 

3月14日

<パーティー学>を5回にわたって実践して学ぶシリーズの1回目

ブランチパーティー

breakfastやbrunchのテーブルセッティングや社交のマナーについてのセミナーとパーティーの体験をしました。

パーティーという文化が生活に溶け込んだらもっと人生が豊かで愉快になること、人と人がリアルに出会いふれあうことで自分自身を高め、人生を楽しむことができることを学びました。

講師の丸山洋子先生が海外で体験された朝食のしつらいを写真でたくさん拝見しました。

あらためて、豊かさの意味を考えました。

ホテルの総支配人檜山氏からはミネラルウォーターと健康についてのお話もうかがいました。

パーティーの実践では、まるで普通の家のリビングのように作られた空間でビュッフェのしつらい方を見てカジュアルコーディネートのポイントを確認しました。

しっかり学んだあとは・・・

総料理長の鎌田氏から手軽にできるパーティーでの1品として、ミートパイの作り方やパーティー料理の盛り付け方のポイントなどをうかがいながら、美味しいお料理をいただきました。

         

 

 

 

                             

3月9日 大阪城ホール

今回で3度目のイル・ディーヴォのコンサート

毎回存分にそのボリューミーなテノールとカッコいい容姿を堪能します。

一昨年だったでしょうか、2度目のコンサートは少しスタイリッシュになりすぎていて、もう次回は来ないかも・・・なんて思っていたのですが、

今回のコンサートは以前にまして歌から思いの伝わる、とても充実した印象の残る素敵なコンサートでした。

終盤、*ふるさと*をきれいな発音の日本語で披露、姿勢を正して歌う姿も心のこもったものでした。

そのパワフルで美しい歌声とやっぱりハンサムな4人にすっかり魅了された夜になりました

 

 

第3部はステラ・マリス ピアノ5重奏団によるオマージュコンサート

Ⅰ. アンネン・ポルカ   シュトラウス

Ⅱ. デスティニー     ベインズ

Ⅲ. チャールダッシュ   モンティ

Ⅳ. ジュ・トゥ・ヴ     サティ

Ⅴ. アヴェ・マリア    マスカーニ

Ⅵ. 威風堂々       エルガー

アンコールは・・・タイタニック愛のテーマ・My Heart will go on

五感で堪能した今回のセミナーでした。