The Legend dining of Titanic ーベル・エポック<美しい時代>の食卓 第1部

2012年3月2日

英国王室ご用達陶磁器ブランド、Royai Crown Derby社本社工場及びミュージアムにおいて開催された<タイタニック号建造100周年記念>食卓文化イベントに連動し、英国食卓史研究家・佐藤よしこ氏監修により、タイタニック号一等船室の伝説のダイニングが再現されることとなった。

第1部は佐藤よしこ氏による食卓文化セミナー

当時の華やかな社交・文化交流の場<ダイニング>で花開いた<サロン文化>についてのお話を伺った。

 

 

 

 

 

 

プチコラム

Royal Crown Derby社は1750年イングランド・ダービー州で創業した、英国で最も歴史のある陶磁器ブランドのひとつ。

その輝かしい歴史は1775年に国王ジョージ3世より*クラウン*を、1890年にビクトリア女王より*ロイヤル*の名を賜る唯一の陶磁器ブランドであることが物語っている。